Loading

新しい働き方の提案 女性が輝くためのモノ作り

日本フラワーソープ協会(略称:JFSA)は、花びら1枚から作り上げる国産フラワーソープの普及、技術の向上ならびに女性の活躍推進、学生・障がい者の就労支援を目的とし2018年7月1日に株式会社デキャンタージュが立ち上げました。
モノ作りの楽しさを広め、フラワーソープを進化させるクリエイティブな活動を目指しています。
また、さまざまな学びの場を提供することにより、多くの方が人生を楽しみながら新たな可能性にチャレンジできるステージを常に探究します。
クリエイティブでもっと楽しくなる体験を一緒に始めてみませんか?

Flower Soap

日本フラワーソープ協会のフラワーソープは、協会が独自に開発したオリジナルの九州産石けん粘土を用いて花びら一枚一枚から作り上げて行くアートです。タイ王国の伝統工芸ソープカービングから派生したソープフラワーを日本に取り入れ、日本人ならではの繊細な表現技術を生かし、ハイクオリティーな作品づくりを行います。

フラワーソープとは
Select Course

目的に合わせた3タイプのコースを用意しています。趣味で作りたいという初心者向けの「ベーシック」、フラワーソープ制作の技術を磨き本格的な作品を作ることができるほか、体験会・講座を開講できる講師資格を有する「アドバンス」、更に上級者としての知識と技術を取得し起業家の扉を開く「プロフェッショナル」の3つのコースを受講いただけます。

選べるコース
Top Message

全国商工会議所女性会連合会「第16回女性起業家大賞」に於いて2017年に優秀賞を受賞した日本フラワーソープ協会理事長 小林由紀の紹介と挨拶です。女性の生き方に対する意識改革・働き方改革を提唱し、もっと輝く女性となるための道を示して協会員と共に国産フラワーソープを普及・発展させていきます。

理事長あいさつ

JFSAについて

学び・新たな働き方の提案・コンテストでの表彰をはじめ、地域や社会貢献への取り組みについてご紹介します。

向上心は大人の女子力

クリエイティブな発想は、しっかりした基礎があって具現化できます。
習得したフラワーソープ制作技術のブラッシュアップ・復習・新たな花の作り方など補講のカリギュラムを用意し、フォローアップレッスンを行います。
もっと上手になりたい、アレンジメントを学びたい、ディプロマ取得コースにチャレンジしたい方へのサポートレッスンのほか、SNSやブログを活用した情報発信の方法、ECサイト構築についてなど、あらゆる学びたいをバックアップします。

フラワーソープの販路

日本フラワーソープ協会では、株式会社デキャンタージュの販路を利用してお花や作品の買取りを行っています。あなたの作品やお花が商品となって百貨店の店頭や一流ホテル・病院の受付・オフィス・飲食店に飾られる可能性があります。
もちろん、高い技術水準を満たしたお花・協会指定作品のみが対象となりますが、空いた時間に在宅ワークをしたいママたちを応援する画期的なプログラムです。
※アドバンス講座受講後、協会理事の審査・推薦が必要となります。

フラワーソープデザインコンテスト

日本フラワーソープ協会は、フラワーソープのデザイン力と技術に優れた会員を顕彰することを目的として「JFSAフラワーソープデザインコンテスト」を2020年に開催予定です。アートの大作や店頭に並ぶ商品化の候補となる作品を大募集します。
表彰式の会場は、本部のある福岡市内を予定しています。華やかな会場での交流会と表彰式に是非ご参加ください。

地域貢献・社会貢献する事業

日本フラワーソープ協会では、2019年11月に朝倉復興支援の地元ボランティア団体杷木ベースからの依頼で「フラワーソープで被災地に笑顔を!」という取組みを行いました。
また金沢では中学校の学校教育の一環としてフラワーソープ作りが授業に取り入れられた実績があります。
今後もさまざまな活動を推進し、地域・社会貢献を行います。

講座情報&お知らせ

講座情報&お知らせ一覧

Official Blog

ブログ一覧